うつ病の治し方 食べ物

うつ病の治し方 食べ物

うつ病の治し方について食べ物の側面から見た時に、主に2つの点から食事の改善を行なう必要があります。

まず始めに挙げられるのは規則正しい食事で、1日3食欠かさず食べ物を身体に取り入れて、エネルギーを多く使う脳にしっかり栄養を届ける事がうつ病の治し方として重要な第一歩です。

脳はエネルギーが不足すると意欲が低下する事があり、また3食しっかり食べる生活習慣の改善も症状に良い効果をもたらします。

続いてポイントになるのは食事の内容で、過度に健康にこだわる必要はありませんが、ジャンクフードは避けてバランスの良い食事を心掛けましょう。

特に近年では食べ物とうつの関係がクローズアップされており、バランスよく肉・野菜・豆類・キノコ類・果物などを摂取する事がうつ病の治し方としてお勧めです。

テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム