三島茂人ケアマネらくらく合格勉強法 の噂と評判 2ch(2ちゃんねる)

Pocket

三島茂人ケアマネらくらく合格勉強法 の噂と評判 2ch(2ちゃんねる)

→詳細はこちら

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法は

私は今年が初めての受験で、一回で合格することができました。

ケアマネ試験の際には、初めて見た問題にもかかわらず、
どこかで見たような問題という不思議な感覚で答えを導き出すことができていました。

投げ出したくなる日も多かったです。

実務経験5年が過ぎ、やっとの受験資格で、絶対に合格したいとの思いでした。

とにかく必死でした。

本当に一冊の問題集で大丈夫だろうかと不安になりながらも、
応援してくれていた両親にも良い報告ができそうです。

震災の影響もあり、集中して勉強できたのは2か月ほどです。

自然と問題を見れば答えがわかる、
または、解説を読めば問題文が思い浮かぶようになってきたのです。

介護福祉士も持っていませんでしたので、免除なしでの受験でした。

「ケアマネらくらく合格勉強法」を信じ、
何度も何度も問題集をこなしました。

おかげ様で無事に合格することができました。

そのような時には三島様からのアドバイスをもらい、
自分のモチベーションを高めていました。

特に私は医療分野が苦手でしたので、
慣れない用語に嫌になる時もあり、
この勉強法を信じ、毎日学習していました。

っていうのが、口コミや評価でも話題みたい。

実際の体験談や感想でも評判が良くて、売れてるみたいだね。

この度第14回ケアマネ試験にて、40歳にして合格を手に入れることができた。

初回挑戦したのは第11回。

こんなに勉強するのは今年だけにしたいと、一発合格に奮起。

主人と家族ががんばったねとねぎらってくれた。

やればできる体験でした。

最後の方は問題を見ていたら答えが浮かんできた。

家庭があり、子育てをしながら、老健で正社員として仕事をしながらの挑戦は本当にキツかった。

ケアマネ試験直後、ちょっと自信喪失。

怖くて解答速報を見れなっかた。

仕事の行き帰りで聞いた100問CDの絶妙な滑舌が印象的。

先生の時々くるメールにも励まされた。

結果合格。

嬉しかった。

繰り返し繰り返し、朝、晩、私の脳細胞に働きかけ、同じ問題を解いた。

今年、最後のチャレンジと気持ちを固めたのが7月の申し込み2日前。

過去問は満点を取れるようになった。

一気にやる気失い、忙しさを理由にほとんど勉強しないまま12回、13回を受験するも当然失敗。

独学で挑戦した結果は医療は余裕、支援で1点足らず不合格。

即申し込み、忠実に教えを守り、ラストスパートをかけた。

自己採点結果は微妙なラインだったが何となく行けそうな気がした。

当日、これだけやったのだから、と余裕をもってケアマネ試験に臨む。

3年前の参考書に手を付けたがちょっと不安になり、
インターネットを開き、三島茂人先生のらくらく合格と言う言葉に出会ったのが8月。

実際の体験談では
このマニュアルのおかげで人生が変わったと言ってる。

なんか怪しい感じもするけど、ダメ元で試してみてもいいかも。

→詳細はこちら